当組合について

森林とともに歩んで

事業・組織の概要

 森林組合は森林所有者である組合員から構成された協同組合組織です。当森林組合は組合員の所有する 森林の手入れやそこから産出した木材の流通販売(森林管理事業)のみならず、木材に付加価値をつけて 販売する加工事業も手がけています。
 当組合の組織は代表理事組合長をトップとした組合員から選出された理事たちで構成する理事会で意思決定し、 運営にあたっています。また、実際に種々の業務を遂行する実務部門があります。
 実務部門は庶務、経理を担当する【総務部】、森林管理事業 木炭小径木事業を 担当する を担当する【業務部】、そして組織を横断して組合の種々の取り組みを企画・立案・調整する【総合企画部】があります。


事業所概要

  • 名称 :下川町森林組合
  • 代表理事組合長 : 阿部 勇夫
  • 職員数(令和2年現在):30名
  • 収益取扱額( 令和元年度 ):432,681千円
  • 住所 : 北海道上川郡下川町南町133番地
  • 電話番号 : (01655)4-2159
  • FAX番号 : (01655)4-2720

アクセス


所有施設・設備

  • 木炭小径木加工施設( 北海道上川郡下川町北町609番地・昭和57年4月1日操業開始 )
  • 単身者住宅(ホームフォーレ21):5部屋+共用室1(北海道上川郡下川町緑町21-5)
  • 林業機械保管庫
  • 車両保管庫

別冊子【下川町森林組合のごあんない】(PDFファイル)